Chair / C18-36

DENMARK

シートを倒すと下からオットマンがでてきてゆっくりくつろぐことが出来ます。
シートを倒してくつろぐ際にわざわざオットマンを持ってくる必要もなくなります。
シートを倒していない時も、程よい傾斜と座面にはスプリングはいっていて柔らかすぎずよい座り心地です。

シートを倒す時にはアームをもって背中を押しこむようにして倒します。
多少押す力とコツがいるかもしれませんが、なれると問題ない程度だと思います。

両サイドのフレームは下部の幕板で固定されていますが、リクライニングの構造上少ししなりますが特に問題はありません。

特に目立つキズや打痕など画像にてご紹介していますが、その他ユーズド家具特有の細かいキズや打痕、経年による色合いの変化などございますが、特に大きな傷みなどはありません。

生地は日本のメーカーの生地で張り替え済みです。

Designer
----
Model
----
Maker
----
Material
マメ科の木だと思われます。
ファブリック:日本のメーカーの生地で張り替え済みです
Size
W640mm D850mm-1340mm H1030mm
Price
Sold
お問合せ・ご注文フォームChairへ戻るHow to oder
お問合せ・ご注文フォームChairへ戻るHow to oder